ウディタやDxライブラリでゲームを作るシグラルのホームページ『ザ・シグラル』

TOP RULE BLOG ABOUT GAME TEXT LINK OTHER

技術将棋デルタ(2017)


第9回ウディタコンテストに出場しました。http://www.silversecond.com/WolfRPGEditor/Contest/entry.shtml#60

その他部門 4位
斬新さ部門 6位
総合順位 22位
(参加作品数 65作品)

ダウンロードはこちらから




将棋初心者でも楽しめる新しい将棋のカタチ
「将棋」×「スキル」

駒を動かす事で溜まる「兵糧」
「兵糧」を使用し変幻自在な戦略を生み出す「技術」
この2つの要素を追加することで、新たな戦略性、楽しさを生み出した新しい将棋ゲームです。

他に例を見ない
通信対戦機能&チャット機能搭載
ダウンロードはこちら

<更新履歴>
ver1.12 誤字修正
ver1.11 技術の視認性を改善
ver1.10 誤字修正
ver1.09 チャットの利便性向上
ver1.08 チャットの利便性向上
ver1.07 ネット対局のバグ修正・ネット対局速度高速化
ver1.06 オンライン対局の追加。カットインの追加。安定化
ver1.05 オンライン対局の追加。カットインの追加
ver1.04 AIの大幅強化
ver1.03 誤字の修正
ver1.02 誤字・バグの修正
ver1.01 駒落ちモードの追加。バグの修正
ver1.00 初期版


技術将棋:デルタとは



通常の将棋の基本的な駒の動きやルールはそのままに、新たな要素として
主要技術≠竍補助技術≠加えた全く新しい将棋です。
二歩(同じ縦列上に歩を2つ指すこと)
動かすことの出来ない場所に駒を打つことは禁止されています。

ゲームの流れ



駒を指し、相手の王を取ります。技術将棋:デルタでは、
駒を指す前に主要技術≠ワたは補助技術≠使うことが出来ます。
(主要、補助技術の詳細は「主要技術とは」「補助技術とは」にそれぞれ説明が表記されています)


主要技術


 王将の持つ特殊な技術(能力)のことです。
基本的には補助技術≠使うために消費する兵糧≠
溜めるものが多いです。

補助技術


補助技術≠ヘ選択することですぐに使用出来ます(例外あり)
主要技術≠ニは違い兵糧≠使用しなければいけません。
各駒によって種類は様々で、本来の将棋の戦略と組み合わせる事で戦況を大きく変えることができます。

なお、駒が成った場合でも補助技術は変化しません。

主要技術一覧


【天下統一への進軍】

・持ち駒を打つ際にその駒を一度だけ兵糧≠ェ3つ溜まった状態で打てる。
(画像のように兵糧が3溜まった状態で角を打つ事ができます)
・王手をかけられた際好きな駒の兵糧≠何度でも1つ溜める。

【際限なき渇望】

・対局開始前に選択した駒が相手に取られたとき取った駒の兵糧≠0にし盤面の自駒に加算する。(図を参照)
・相手陣地に侵入または移動する駒と同種の駒を一度成ることが出来る。

【覇王の威厳】

王将が動く度に自分の好きな駒の兵糧≠ェ2つ溜まる。(図を参照)

【覇王の信託】

王将に「駒から駒へ兵糧≠フ移行が出来る」補助技術を付与する。

補助技術一覧


【歩戦略的撤退=z(必要兵糧2)


補助技術を使った手番終了時に、状態を維持したまま、持ち駒になる。

【香車躍進=z(必要兵糧4)

自分の横一列にある指定した駒を一つだけ成ることができる。

【桂馬置換=z(必要兵糧2)

桂馬と自駒を入れ替える。ただし相手陣地にいる駒とは入れ替われない。

【銀防護=z(必要兵糧8)

自身が正面からは取られなくなる。効果は取られるまで持続する。

【金光明=z(必要兵糧2)

縦列上の成った駒1つを成る前に戻す。

【角絶対的支配=z(必要兵糧5)
         

指定した味方の駒の兵糧を全て貯める、若しくは指定した相手の駒の兵糧を全て減らす。

【飛車王位守護=z(必要兵糧1)

味方王将の1つ前に移動する。この手番ではこの飛車を移動出来ない。王の目の前に駒がある場合使用不可。


ページの上部へ

inserted by FC2 system